ドクターズ
インタビュー

  • HOME>
  • ドクターズインタビュー

院長インタビューinterview

大阪府豊中市で、長年地域の健康や美容医療を支えてきた、さの皮膚科クリニック。佐野先生が医師になろうとした理由やきっかけ、平成14年の開院から多くの患者様と接してきたからこそわかること、
美容治療への思いなどをお聞きしました。

美容に医師の知見とスキルを。
医師だからこそできる美容治療を
やろうと決めた。

先生が皮膚科医になろうと思われた理由を教えてください。

INTERVIEW 01

先生が皮膚科医になろうと思われた
理由を教えてください。

医学部にいた頃から美容と医療を結びつけることができないかと考えるようになりました。そんな中で皮膚科治療に興味を持つようになったことや、レーザーを使った治療があるということを知ったことで、医学的な観点から美容治療ができるのでは?という思いが生まれ、皮膚科の医師として医師人生を歩むことにしました。

医学部卒業後、レーザー治療のパイオニア的存在の先生の元で働かれたとか?

INTERVIEW 02

医学部卒業後、レーザー治療の
パイオニア的存在の先生の元で
働かれたとか?

たまたまご縁があって、その先生の病院に見学に行く機会がありました。その見学の流れで先生と親しくなり、働かせていただくことになりました。
当時はレーザーのことについて何もわからなかったため、その先生にイチから教えていただいたのです。

嘘はつかない。
患者様にとって有益な情報と
最適な提案を。

治療をする上で大切にしておられることを教えてください。

INTERVIEW 03

治療をする上で大切にしておられることを教えてください。

一番大切にしていることは、「嘘をつかない」ということです。患者様が最適な判断をできるように、治療において「できること」「できないこと」をはっきりとお伝えするようにしています。患者様にとって最良である状態をしっかりイメージして、「どうしたいのか、どんな治療を受けたいのか」をお聞きした上で提案をするようにしています。

美容治療に対する思いを教えてください。

INTERVIEW 04

美容治療に対する思いを
教えてください。

治療全般において、患者様自身が理解・納得していないままに治療を受けることがないような説明を丁寧に行うようにしています。また、治療にはどうしても個人差があることをお伝えした上で、実際に自分で使って良いと思ったもの、納得したものを使用するようにしています。
治療内容等については、できるだけ肌を傷つけないことやメスを入れないようにした上でどこまでアンチエイジングができるかを考えています。

12種類以上の美容医療機器を導入されているとお聞きしました。

INTERVIEW 05

12種類以上の美容医療機器を
導入されているとお聞きしました。

ピコレーザー(エンライトンSR)やHIFU(ウルトラフォーマーⅢ)など、患者様のあらゆるお悩みに対応できるように機器を導入しています。
いまお話しした以外のものも、当クリニックには数多くの機器があります。それは全て医師やスタッフが実際に使用して「良い」と思ったものばかりです。実際に使用してその効果やデメリットを実感してこそ、患者様に安心して治療を受けていただけるご提案ができると考えています。

患者様が元気に前向きな人生を
過ごすために
美容皮膚科にしかできない治療や
患者様にとっての最善を
尽くしています

先生が「やりがい」を感じられるのはどのような時ですか?

INTERVIEW 06

先生が「やりがい」を感じられるのは
どのような時ですか?

ここに来られる患者様は、何かしらの悩みやコンプレックスを持って来られています。その不安やコンプレックスを解消し、明るく前向きに毎日を過ごせるようになるならば、美容皮膚科としての治療の意義があると思っています。
また、美容皮膚科における治療は、患者様の満足度も大切になってきます。患者様が自身の変化に満足して下さっているのを見ることも、やりがいを感じますね。

患者様と接する上で気をつけていることや治療方針を決める上でのポイントは?

INTERVIEW 07

患者様と接する上で気をつけていることや治療方針を決める上での
ポイントは?

まず、主訴を早く見つけることを大切にしています。実際には別のところに問題があったとしても、ご本人が感じておられるトラブルを解決しないことには、不安を解消することはできません。患者様に対するヒアリングを丁寧に行う中で、主訴の解消及びその奥にある課題を見つけ出すようにしています。
また、患者様の意思を大切にすることはもちろんのこと、治療内容をわかりやすく伝えた上で、きっちり理解していただいてから治療を進めるようにしています。もし、患者様が「どうすればよいか」と判断を迷っている場合には一度持ち帰っていただき、時間をあけることも大切であると考えます。

患者様の特徴や最近増えてきた症状などについて教えてください

INTERVIEW 08

患者様の特徴や最近増えてきた
症状などについて教えてください

実は、患者様のお悩みは昔から大きな変化はありません。「しみ・しわ・たるみ・毛穴」についてのお悩みで来られる方がほとんどです。これまでは、「美容治療をしていること」を秘密にしている人が多かったように思います。ですが、最近では美容医療が世の中で一般的になってきたことから、それが少しずつ普通になってきたのではないかと感じています。
開業した頃と今とでは患者様の美容治療に対するイメージが大きく変化しています。多くの方の認識として、「諦めなくて良い」「堂々とやって良い」という方向に変わってきたように感じますね。

最後にサイトをご覧になっている方へメッセージをお願いします

INTERVIEW 09

最後にサイトをご覧になっている方へ
メッセージをお願いします

私たちは、患者様に来ていただく以上、可能な限り悩みや不安を解消して症状を改善していただけるよう精一杯診察をしています。
どんな些細な悩みでも、少しでも気になることがあれば気軽に遠慮なくご相談ください。
長年の知識とスキルで、最適なご提案をさせていただきます。

06-6856-4371

0120-685-643()

お問い
合わせ